スポンサーリンク

重要文化財の旧田中家住宅 大正時代の建築は見応えがあります

旧田中家住宅は見学できる川口市の施設です。

建築のことについて全然わからない素人の私でも大正時代の建物なので普通にすごいなあ!と感心して見学できました。
洋館でありながら和室もあります。

私は旧田中家住宅を2018年にタレント西野亮廣さんのイベントプペル展のイベントの時とそれ以前の2回見学したことがあります。
写真はプペル展の時のものです。
プペルの絵が和室に展示されていたり、洋館のほうもプペルのデコレーションがされていました。

旧田中家住宅について

埼玉県川口市にある歴史的建造物である。2018年(平成30年)12月25日に国の重要文化財に指定された。川口市内では初の重要文化財指定物件である。

旧田中家住宅は大正時代に建設された県下有数の本格的洋風住宅です。大正10年(1921)に上棟し大正12年(1923)に竣工した木造煉瓦造三階建の洋館(1)と、昭和9年(1934)に増築された和館(2)の他、文庫蔵(3)、茶室(4)、池泉回遊式庭園(5)、煉瓦塀(6)により構成されています。

引用元:http://www.kawaguchi-bunkazai.jp/tanaka/about/about.html

田中家について

田中家は川口の旧家で、当主は代々徳兵衛を名乗った。
江戸時代末期の初代徳兵衛は農業を営んだが、2代徳兵衛の時代、1871年(
明治4年)からは麦味噌醸造と材木商を営んで繁栄した。
現存する住宅は
4代徳兵衛(1875 – 1947年)が建てたものである

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%AE%B6%E4%BD%8F%E5%AE%85

旧田中家住宅の写真です

旧田中家住宅入口

旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅

洋館の室内

旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅

和館の室内

旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅

外観

旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅
旧田中家住宅

旧田中家住宅詳細

http://www.kawaguchi-bunkazai.jp/tanaka/

アクセス

徒歩

埼玉高速鉄道(埼玉スタジアム線)川口元郷駅より徒歩8分。

国際興業バス

川口駅東口、11 – 13系統
末広1丁目停留所より徒歩3分。

駐車場あり

入口100メートルぐらい先、122号線沿い左手に駐車場は2か所あります。

 

利用案内

公開時間 午前9時30~午後4時30分
(入館は午後4時まで)

休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は、その直後の平日)
年末年始(12月29日~1月3日)

入場料

個人
団体(20人以上)
一般
210円
一人160円
中学生
小学生
50円
一人40円