スポンサーリンク

キャピタルコーヒー 川口工場の業務卸マーケット 

キャピタル株式会社は、創業74周年を迎えた老舗のコーヒー店で、主に百貨店内での計量豆販売・カフェ運営を行っているらしいです。

その川口工場が川口市弥平にあります。

かわぐちかわぐち

だいたい毎週金土日と工場の店舗でセールが行われているようです。

キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場

前から気になっていてやっといくことができました。

かわぐちかわぐち

10時から18時までお店は開いているようです。

私は夕方の4時過ぎに行きましたが普通に商品はたくさんありました。

お店で販売されているものはコーヒー豆、紅茶、洋菓子、和菓子、常温の加工食品、冷凍の海外輸入のケーキ、コーヒーに特に関係なさそうな野菜なども販売されていました。

駅から遠い場所にありますが広い駐車場があります。

キャピタルコーヒー公式サイト

キャピタルコーヒー 川口工場の業務卸マーケットの店内の様子

お店は結構広いです。
空間があるお店です。

私が行った時(16時頃)は自分以外、一組ぐらいしかお客様はいませんでしたのでゆっくり買い物できるお店だと思います。

こちらの掲載している写真は主に紅茶やコーヒーに関するものですが、店内にはショートブレッドの福袋のようなもの、輸入菓子、国内メーカーのカステラやどらやき、せんべい、洋菓子、カレーや麺などの乾物類などもありました。

商品を見た感じ、お買い得なのはコーヒーや紅茶だと思ったのでそれらを中心に買い物しました。

キャピタルコーヒー 川口工場の業務卸マーケットの店内で販売されているコーヒー、紅茶

コーヒーは豆、加工したもの、インスタントとたくさんの種類のものがありました。
紅茶も茶葉、ティーバッグのものとありました。
パックのアイスティーもありました。

キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場
キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場
キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場

コーヒー豆は挽いてくれます

私は今回購入しませんでしたが、コーヒー豆はその場で挽いてくれるようです。

キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場

キャピタルコーヒー 川口工場の業務卸マーケットの店内で冷蔵庫で販売されていた輸入菓子のタルト

BRIOCHE PASQUIER ブリオッシュ・パスキエというブランドの輸入菓子のようです。
どこかで売っているのを見たことがないのでとても気になりました。

値段は2500円ぐらいだったようです。
次回買ってみるかもしれないです。

BRIOCHE PASQUIERとは

1974年、フランス中西部の「ペイ・ドゥ・ラ・ロワール地方」に、地元のパン屋であったパスキエ・ファミリーが創業したヴィエノワズリー(牛乳や卵を使用した菓子パン)・メーカーらしいです。

日本公式サイト
BRIOCHE PASQUIER

キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場

キャピタルコーヒー 川口工場の業務卸マーケットで購入したもの

私が今回購入したものです。
ホットケーキミックスは特にお買い得でもありませんでしたが、子供が欲しがったので買いました。

購入したものはホットケーキミックス、アイスコーヒー、インスタントコーヒー、ティーバッグの紅茶です。

家に帰ってから調べてみたところ、コーヒーは定価よりかなり割り引されていたとわかりました。
購入したもののレシートをみたら合計金額しか書いていなかったのですが合計で1660円でした。

なんとなく覚えている値段で値段を書いておきます。
アイスコーヒーロイヤルブレンド無糖 380円
インスタントコーヒー KREIS 500円ぐらい
紅茶のティーバッグ メルローズ 580円
ホットケーキミックス 200円ぐら

キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場
キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場
キャピタルコーヒー 川口工場 
キャピタルコーヒー 川口工場
キャピタルコーヒー 川口工場

 

キャピタルコーヒー川口工場の詳細

所在地: 〒332-0002 埼玉県川口市弥平3丁目6−17
電話番号: 048-224-3111

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川口情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村