スポンサーリンク

川口市新堀にあるアヤベ洋菓子工場直売アウトレットセールに行ってきました。
工場の場所は川口市といっても草加市に隣接しています。
バスでも行けるのかもしれませんが車のほうが行きやすいと思います。

アヤベ洋菓子公式サイト

このセールは以前からやっているらしいことは知っていましたがずっと行けなくて最近やっと行けました。

毎週土曜日の朝から夕方まで工場のスペースでセールは行われているようです。
正確には何時から何時までセールが行われているのかわかりませんがとりあえず10時前に行ってみました。

洋菓子アヤベ
アヤベ洋菓子

私が行った10時前にはお客さんはそんなにいませんでしたが10時を過ぎて帰る頃にぞくぞくと車が入ってきました。

私は最初大きな道路から見える洋菓子アヤベの建物の前で車を降りてみましたが、セールをやっているらしきところが見当たらなくて今日はやっていないのかなあと思って帰りそうになりました。
でも付近はバームクーヘンの香りが漂っていてこのまま帰るのは悔しいと思っていると、建物に貼り紙がされているのを発見。
その貼り紙を見てみるとお菓子が販売されている場所が書いてありました。

通りから見える目立つ建物の先を少し過ぎて左に入ったところの工場が数軒ある中がセール会場でした。

よくみるとそちらの方面から袋を自転車のカゴにいれて出てくる人が数人いたのですぐにわかりました。
車でも入れますが混んでいると車は停められないかもしれません。
狭い路地を入っていった先のセール会場の前に駐車場があります。

私は今回絶対にバームクーヘンを買いたいと思っていました。
セール会場を見てみると、バームクーヘンは数種類あったのでその中から一番小さい普通のバームクーヘン300円のものを二つ買いました。

洋菓子アヤベ
アヤベ洋菓子 2200円分のお菓子
洋菓子アヤベ
アヤベ洋菓子 バームクーヘン

ピンク色のバームクーヘンもありました。

それと噂の200円のクッキー袋詰め放題もあったので挑戦しました。
その場にいた年配女性にどれがおいしいか知ってますか?と訊かれ、わかりませんと答えましたが、そこにあるクッキーはどれもおいしそうなので失敗はないのでは?と思いました。

詰め放題の袋は小さめですがクッキーが出ていても袋に入っていればOKとのことなのでたくさん入れました。

洋菓子アヤベ
洋菓子アヤベ 詰め放題の袋は小さいです

詰め放題のクッキーの枚数は19枚でした。
写真では17枚ですが二枚食べた後の写真です。
お皿に並べてもわかるように結構な枚数です。
これで200円はかりお買い得です。

洋菓子アヤベ
アヤベ洋菓子 詰め放題のクッキー

私はクッキー系よりもケーキ系が好きなのでセール会場にあるケーキ系の物を選びました。
全種類は買っていませんがあったものの大半をカゴにいれてしまい結局2200円分買いました。

私が買ったものは各袋だいたい200円か300円です。
人形焼きとチョコブラウニーのようなケーキは200円でした。
あとクッキー詰め放題も。
後は300円だったような気がします。

お買い得なので買いすぎてしまいました。
毎週土曜日に行われているならそんなに欲張ることもないのですがつい買ってしまいました。

私が買い物をしていると従業員の方が新しい商品を更に持ってきていました。
ですので時間帯によっては扱っている商品が変わるのだと思います。

たくさん買ったお菓子をさっそく家で食べてみました。
どれもおいしかったです。
B級の味ではありません。
こちらのお菓子メーカーは結構有名店のものを作られているそうなのでどうりで何でもおいしいわけです。

ただこちらのセールで販売されているものは形が悪かったりします。
人にあげることはできないけれど自分で食べるのには十分です。

アヤベ洋菓子のセールはまた近々絶対に行くと思います。

セールの時間は正確な時間はわかりませんが毎週土曜日の朝から夕方までのようです。
私は10時前に行きました。

先日偶然発見してしまいました

生協で注文して買った卵料理のレストランラケルのお菓子、たまごバームクーヘンの箱をみるとなんとアヤベの文字が。
以前買ったバームクーヘンはラケルのバームクーヘンだったのか?!と思いました。
このラケルのバームクーヘンは1500円ぐらいしました。
やっぱりあやべの工場で買うお菓子はかなりお得だと思います。(2018年10月記事追加)

お菓子のアヤベ
お菓子のアヤベ
お菓子のアヤベ
お菓子のアヤベ
お菓子のアヤベ
お菓子のアヤベ

アヤベ洋菓子:〒334-0061 埼玉県川口市新堀1071-2